« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

首位キープ・・・。

Jリーグ ディビジョン1 第21節 VS京都パープルサンガ(H) 1-0


王者の風格漂う試合 ・・・  

には縁遠い内容ではありましたが、きっちり勝ち点3GETでほっとしております。


前半はかなりの決定的なシーンを演出しながら、決定力を欠き追加得点出来ませんでしたが、崩す形は悪くなかったように思います。
でも、やはりもう1点取っていれば、もっと楽勝かと・・・

後半はサンガの必死に食らいついているのがよく分かり、前線でのプレスがかなり効き始めると、名古屋もたじたじの様子。
またしんどい時に俺の嫌いな「柳沢」投入。・・・本当にいやらしい奴だ!


最後に最後、柳沢に決定的シーンを作られたが、決められなくて良かった。


まぁ、「下位チームに取りこぼす」癖がなくなっただけで進歩でしょうか。
きっちり勝ち点3を取れる名古屋が強いのでしょう・・・・か?


| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

サカダイ

P1010001_3

ミクシーのグランパスコミュでの話題から購入しちゃいました。

通称「サカダイ」 = サッカーダイジェスト
9月7日号は何と名古屋グランパスの話題が非常に多く載ってます!

何せ見出しは、「検証・名古屋グランパス 彼らに王者となる資格はあるのか?」
だって。
なんて失礼な・・・
(でも心の中は「本当にあるのかな?」なんて思ってる自分もあります。)

それ以外にも名古屋グランパスの記事がこれでもか~~! と言うほど載っております。
とにかく、こんなに名古屋グランパスが取り上げられるのは今までにあったであろうか?

やはり名古屋ファンの私にとって、これを買わないという選択肢はありませんでした。

名古屋市内とか愛知県内ではなかなか買えないようです。


私は今日香川県高松市内で買いました!
(地方故在庫も1冊しかありませんでした。)
欲しい方は愛知県・岐阜県・三重県を離れた方が良いかと思いますが、もし「欲しい」という方がいらっしゃるのであれば、買ってきますがいませんか???

さて、今からゆっくりじっくり読みたいと思います。


では。

| | コメント (2)

2010年8月23日 (月)

今度は反対に・・・

Jリーグ ディビジョン1 第20節 VSガンバ大阪(H) 3-1

やっぱり相性なのだろうか?
 対川崎フロンターレ    2勝 4分 8敗
 対ガンバ大阪      18勝 2分 22敗    (8月22日現在)

ガンバには負け越しているが、今シーズンは2戦2勝。
川崎には勝てない・・・というか勝てる気がしない。(そう思うのは私だけか?)

参考までに→ここをクリック!!

試合は、帰ってきた中村直志のロングシュート(無回転)。今期初得点!!
 すばらしい!

すぐ同点になるが、フリーキックから闘莉王がファーサイドでヘッド折り返し、蹴った20番が走り込んできて放ったヘディングシュートが弧を描きゴールに吸い込まれた。・・・すばらしい!!


とどめは後半。現在得点王のケネディの頭。
 すばらしい!!!

きっちり得点した名古屋とゴール前で崩しきれなくかつフィニッシュ出来なかったガンバとの差が出ました。
まるで前節の川崎戦の反対のようです。

これで勝ち点41。
2位のチームに勝ち点で5の差をつけちゃいました!!

DFはかなり不安はあるのだが、楢崎のあのスーパーファインセーブがあるから・・・
闘莉王が入ってくれたおかげで、かなり助かってる感もありますし。


今年はもしかしちゃう?・・・期待しないで期待しましょう!!

| | コメント (2)

2010年8月22日 (日)

本当に首位のチーム??

Jリーグ ディビジョン1 第19節 VS川崎フロンターレ(A) 0-4

週の半ばの開催は毎回更新が遅くなります。
試合結果を見ず、出張から自宅に帰ってからの録画観戦となります故。

そのため試合内容についてもあまり詳しくは書けませぬ。

ただ印象として、

・3人の外国人でケネディ以外の2名は機能してませんでした。

・いい加減中盤で「相手にパス」て止めません??

・久しぶりの増川の失態。
最近目立ってなかったんだけど、あまり進歩ないのか?

前半はそんなに差はなかったように思いますが、先制点を取れなかったのが大きな敗因のようにも思います。


それと、

せめて1点くらいは返せよなぁ・・・


| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

首位?・・・

Jリーグ ディビジョン1 第18節 VS浦和レッドダイアモンズ(H) 3-1


勝ちました。
今季初の4連勝!

12勝しているのは名古屋だけ・・・

で、  首位   だそうです。


でも、内容伴ってないよなぁ・・・まぁいいか!
どんな状態でもきっちり勝てている事は評価に値するでしょう。


前半は間違いなくレッズの方が優勢でした。
中盤の空いたスペースにどんどん入られてずるずると。

今年の名古屋はそういうシーンがかなり多いですなぁ。

それを無失点で切り抜けて・・・というパターンも。


後半に入ってからはアグレッシブにプレスをかけるようになって来て。

そして「闘莉王」様の先制ヘッド!・・・古巣に恩返しの一発!!


失点してもあんまりがくっと来ないのが今年の(特に後半の)強みか?
すぐに逆転。そしてダメ押し!!


でも間違いなく走力と言う面では名古屋の方が上だったように思います。
ここ数試合の名古屋はよく走り、かつスタミナがあるように思えます。


次節はフロンターレ。18日水曜日開催です。
次々節ガンバ。22日日曜日開催。

この2試合が大切ですねぇ。・・・この暑さで結構キツイ。
多分走れなくなったらこのチームはダメであろうから、うまく選手の起用を考えて、この2試合を乗り切って欲しいです!!

・・・そういえば、直志戻って来たみたいですね!!

良いことです。とても!

| | コメント (4)

2010年8月 9日 (月)

感動!!

Jリーグ ディビジョン1 第17節 VSFC東京(A) 1-0

終了間際の得点でした!!
後半ロスタイム3分。
本当に最後の最後のプレーだったでしょうか?

三都主のフリーキック → 金﨑 ヒール三都主にリターン → 三都主が走り込んでファーサイドにセンターリング → 今野とマッチアップの闘莉王がヘディングでとどめ!

すべて名古屋が獲得した選手での得点だす!!
(ファールを取ったのは確か阿部だったかと思いましたが・・・)

久しぶりに感動しました!
2位に浮上です!!


しかし、FC東京って本当に危険なチームですねぇ。
前半あれだけ押し込まれて、良く無得点で終わったものだと思います。
反対に言えば、FC東京は自分達のペースの時に点を取りきれなかった・・・
これが敗因でしょうか。

やはり押している時・リズムをつかんでいる時に得点をしないと痛い目に会うという事ですね!


で、途中で出てきた19番。
やはり機能しなかった・・・
いきなりイエローもらって。もう1枚貰ったらどうしようかハラハラしましたよ!

ブルゾよりもアカンかも知れんなぁ。


それより小川の方が積極的にシュートを打って、しかも枠に飛んでいて。
小川は復調しつつありますか?

次はホームで永遠のライバル(?)浦和レッドダイアモンズ。

きっちりやっつけて本当に優勝に近づいて欲しいものです!!

| | コメント (2)

2010年8月 4日 (水)

2試合まとめて・・・ですが。

リーグ ディビジョン1 第15節 VS湘南ベルマーレ(H) 2-1
Jリーグ ディビジョン1 第16節 VS横浜Fマリノス(A) 2-0

ちょっと多忙だったため、更新できておりませんでした。
しかも出張先からの投稿ですので、試合内容憶えていません・・・


でも憶えているのは、

この2試合とも20番はそれほど悪くはなかったかと思います。
安定感は?というと、それはちょっと疑問ですが。


それと湘南戦はちょっと内容が乏しかったように記憶しています。
反対にマリノス戦は押されながらも2得点で勝てたかと・・・

なんせあまり憶えていないのでスミマセン。


| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »