« Jリーグないから・・・ | トップページ | ひどい・・・ »

2009年7月 6日 (月)

勝つには勝ったが・・・

第16節 VS ガンバ大阪(@豊スタ H) 2-1

連敗中で勝ち点3が欲しい試合で、結果を出したのは良いこと。
ですが、得点の内容は・・・? ですなぁ。

その前の試合、
第10節(7月1日) VS 鹿島アントラーズ (@瑞穂 H) 0-3 完敗!!
でした。


最近の2試合で思うこと。

①サイド攻撃は良いのだが、ハーフウェイラインを超えたらすぐサイドへ・・・
 って攻撃が多すぎる。それって相手にはものすごくディフェンスしやすいのでは?
 もっと「中央」をうまく使わないとサイド攻撃が生きてこないのではないか??

②単純にパスミスが多すぎる・・・ と言うのは昔からだけど。
 通ったパスでもコースがずれるからリズムが出来ない。
 前に行かなければならないのに、ちょっと後方にパスがずれるとか、走っても届かない所にパスを出すとか・・・
 見ててイライラします・・・もったいないって。

③玉田・ダヴィはボールを持てるのでドリブルとか仕掛けるのだろうが、ちょっと持ちすぎ。
 全然アクセントになってない・・・特に玉田。
 これは周りの動きがないからと言うことも考えられるが・・・なんかもどかしい。

④セットプレーからの得点が皆無。
 怖くないゾ。コーナーキックが・・・  背は高いんだけどなぁ。
 流れで得点出来なければここで得点するしかないのに。

⑤相手キープレーヤーを徹底マークってないねぇ。
 これはシステムがそうなっているのかもしれないが、「こいつは自由にさせたらアカン」っていうのは
 やっぱフリー したらあかんのではないか?

 
 反対に、マギヌン・ダヴィ・玉田は徹底マークされて自由に動けてないと思うのです。
⑥そんな時に変わりに動くキープレーヤーがいない・・・
 ここは小川・中村なんだと思うのだが、決定的な仕事出来てないように思います。


このように思います。・・・違うかな??

※久しぶりの更新となります。
 見ている方(いるのかなぁ?)にはごめんなさいでした。

|

« Jリーグないから・・・ | トップページ | ひどい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグないから・・・ | トップページ | ひどい・・・ »