« 2つの試合 | トップページ | 今日の戦犯は・・・ »

2009年5月16日 (土)

第11節&第12節・・・

第11節 VS ヴィッセル神戸(A) 2-2
第12節 VS 大宮アルディージャ(H) 1-1


負けなかったというか、勝てなかったというか・・・

選手層がそんなに厚くないのに、負けずに頑張っている とも言えるし、
全く自分たちのサッカーが出来てなく、勝ち切れてない とも言える。


少なくとも言えるのは、
第11節は 「津田君、ありがとう!!」だし、
第12節は「楢崎ナイスキーパー!!」と言うことでしょう。

また、両試合とも両サイドの攻撃・効果的なサイドチェンジが今までより少なくなっている事と、
小川・恵太・阿部・田中の両サイドにいる人間&ダヴィが目立たせてもらえない事。

完全に名古屋の持ち味を消されている・・・

それと、それと、   もっと言いたいのが、

イージーなミスパスがあまりにも多い!!


ある意味、自爆的な2試合だったのかも・・・


でも、そんな状態でも負けていない。
(多少は粘り強くなっているようにも感じる。)

評価出来るのか??

|

« 2つの試合 | トップページ | 今日の戦犯は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2つの試合 | トップページ | 今日の戦犯は・・・ »