« 参戦します! | トップページ | 天皇杯 5回戦 »

2008年11月24日 (月)

踏みとどまった・・・

第32節 VS京都パープルサンガ(A) 3-2

危なかったぜ・・・         ε=( ̄。 ̄;)フゥ


久しぶりの観戦でした。
アウェイなのに、ものすごいグラサポにビックリ!!
今朝、新聞を読んだら、バス9台繰り出したとか。
皆様、参戦お疲れ様でした。

私は息子と2人で1時間前に競技場入りしました。
(昨日書いたように、家内・義理の母・娘と別れて)
早く入って良かったです。・・・そのうちスタジアムはほぼいっぱいの状態で、立ち見が出ておりましたので。


さて、試合はと言いますと、
開始早々に得点。しかも前半に2得点で折り返し。
非常にいい感じで試合は流れておりました。
DFの不安定さ以外は・・・

GK西村君。経験が少ないせいか、やはり不安定。(ナラが安定しているだけに。)
バックパスで前線にフィードするボールをチャージされたり・・・
そのせいか、何となくDF全体が不安定のように思えたの私だけでしょうか??


そして恐怖の後半戦。
京都もこのままでは終われないとばかりの反撃。
というか名古屋が前半の勢いを維持できない。

柳沢の得点・・・これもクリアミスからか?
PKを献上・・・竹内のファール。家に帰って録画を見たら確かに足が引っかかってました。
これもDFのバランスの悪さを感じてしまう。


そしてここから、主審松尾が壊れ始めた・・・


再三のファール(ぎみ)の行為に切れた玉田にイエロー。
 あれは完全にファールなんだがなぁ。
また、相手ゴールにドリブルで切れ込んでいき、手で押されたにも関わらず笛を吹かず、抗議した小川にイエロー。
かなりおかしかったぞ!

負傷した相手GKの治療に関するもたつき。
試合を開始するなら、京都のコーチ陣をピッチから出させないと・・・・

そして、過去に見たことがない「ロスタイム7分」。


結果的にはこの「7分」が名古屋にラッキーだったか、壊れた松尾が「PK返し」をしてくれたのか、ヨンセンがPKを奪取し、見事に勝ち越しゴール!!!!!


でも、あれ・・・ファールじゃないよなぁ・・・
って思いながら、「松尾、ナイスレフリング」!!


サンガの増嶋(だったかな?)
泣き崩れて可哀想でしたが。


最終的には勝って良かったのだが、いろいろと不安も感じます。
玉田もおかげさんでイエロー4枚、出場停止ですが。

でも残り2節、勝つしかないですから。

頑張って応援していきましょう!!

|

« 参戦します! | トップページ | 天皇杯 5回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参戦します! | トップページ | 天皇杯 5回戦 »