« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

ナビスコカップ決勝トーナメント進出!

ナビスコカップ#5 VS京都サンガ(A) 1-2


どこも放映なかったのでWebでチェック!
恐る恐るJリーグ公式サイトを見ますと・・・

 試合結果

そして、

 2008Jリーグヤマザキナビスコカップ 名古屋グランパス 決勝トーナメント進出決定

です。


試合内容は名古屋グランパス公式Webを読みまして、
フムフム・・・若手が頑張って、巻・津田がまたゴールか・・・・・

何?

「85分 巻」
「89分 津田」

って、大逆転劇じゃないですかぁぁぁぁぁぁぁ。

すげ~試合だったんだぁ~~~!!
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしても
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とにかくめでたい!!
 
 
 

と言うことです。はい!!

今年の名古屋はどこかが違う。

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

浦和には強し!

ナビスコカップ#4 VSヴィッセル神戸(H) 4-2 巻、ナイスボレー!

スカパー!CH739 夜11:50からの観戦でした。
ちょっと眠たかったが。

しかし、巻。よかったですねぇ~~。

何か良かったかって?それは
3点目のボレーシュート!・・・・・ではないんです。
これはこれで見事でしたが、
1点目の小川の得点に結びついたポストプレー!コレが良かった!!

こういう自分の役目をきっちりこなし、得点に結びつけた巻の献身さに「巧み」です!!


試合としては、名古屋の左サイド(浦和の右サイド)を阿部とかがきっちりと仕事をしていたので、浦和:岡野が全く機能出来なかった。浦和はその辺の対策が出来ないまま終わってしまったって感じ。
ただ、田中達也・永井という怖いドリブラーにはキモを冷やされました・・・
彼らはやはりかなり怖い存在です。

田中達也は早すぎて、味方もフォロー出来なかったか??

シュート数は名古屋8に対し、浦和14でした。
シュートの数と試合内容が反対だったように思える試合でした。

これで、次に苦手(?)な京都に勝てば・・・ほぼ予選突破。

31日が楽しみです。

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

逆転勝ち!

第13節 VSコンサドーレ札幌(A) 3-1

  杉本万歳!!(o ̄∀ ̄)ノ”


さすがに対策済みって感じの前半でした。
名古屋の右サイド、全く機能しなく、きついプレスで思うように試合を運べませんでした。
ただボールは支配していたので、さほど不安を感じませんでしたが、相手MF宮澤のナイスシュートをくらって先制されてしまい、ちょっと焦りが・・・

ちなみに焦りが出たのは私ですが。


後半5分にマギヌンの同点シュートからは、明らかにコンサドーレが間延びしてきてました。

こうなれば名古屋のペース。

杉本が交代で入り、すぐに玉田の逆転シュートを演出。
&PKゲット!!
今年の杉本は本当に頼りになります。

また玉田のシュートは右足ヒールで流し込んで・・・
さぶいぼが立ちました、私!!


下位のチームからもきっちり勝ち点3を得られたし、今年は本当におもしろい!!
(昨年ならば、きっちり落としていたのにね。)


首位レッズがG大阪に負け、これで勝ち点で並びました!


・・・試合終了時に両チームもめてたようですが、何かありましたか??

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

スコアレスドロー

第12節 VSヴィッセル神戸(H) 0-0

「やられなくってよかった・・・ ε=( ̄。 ̄;)フゥ」  って感じでした。

何か違うグランパス。
特に雨の日はパスミス連発します。
いつもの軽快なサイドチェンジも出ないし、フリースペースが見えてない・・・

う~~~ん、これも連戦の疲れからか??


まぁ、相手ヴィッセルさんも調子よくないようでしたので助かりましたが。


今シーズン無得点試合はこれで2試合目。
負けなかった事を「ラッキー」と思って、次節に臨んでください!!


しかし、ヴィッセルの大久保の怪我が気になるところです。
(痛そうだったなぁ・・・昔私も膝の靱帯やったけど、結構痛いんですよ。)

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

GWは1勝3敗・・・

第10節 VS G大阪(H) 1-2 観てないのでわからな~い。
第11節 VS FC東京(A) 1-0 気合いが違ったか??

このGWは私も多忙だったため(家族サービス)、サッカーを観ていられませんでした。

G大阪戦。本当はここで勝って欲しかった・・・3連敗はきついし。

と思ってたら、
第11節(今日)のFC東京戦。
恵太の相手DFを振り切る「斜め走り」で先制点。

楢崎がペナルティエリア内で相手を倒してしまいPK。
(ナラの手はボールに触れてたけどあれはしようがない・・・か)
しかし、コレが外れた・・・

サッカーの神様は名古屋に微笑んだ!!!!

最後の最後にFC東京の猛攻撃があったが、コレも楢崎の攻守で守りきり、1-0の勝利。

この勝ち点3は非常に大きい!

スポニチより
名古屋 激しさ前面に連敗ストップ

名古屋のやろうとするサッカーは各個人の体力と厳しさが非常に必要なサッカー。
このような厳しい試合をこなしていくことによってどんどん強くなっていくと思っています。

これから暑くなりより厳しくなるとは思うが、とにかくがんばって欲しいものです!!

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »