« 勝てば良し! | トップページ | J.B.Antenna-grampus »

2007年6月11日 (月)

サッカーの質の差

第14節 VS川崎フロンターレ(H) 2-2

しかし豊田スタジアムって勝てませんなぁ。
あんまりホームの意味がないように感じるのは私だけでしょうか??

それはそうとこの試合、「サッカーの質」の差を思いっきり感じたのですが・・・
 
 
 
川崎フロンターレの攻撃は、選択肢が何個もある攻撃。
それに比べて名古屋は1つ。(くらいだろう・・・)

この差は何だろうか?

名古屋も高い位置でボールを奪うのだが、その後がよろしくない。
(昨年同様か?)

ヨンセンに当てる。
杉本が走る・・・オフサイド。
サイドから放り込んでも中がいない。
パスの出しどころがなく、最終ラインに戻す。

この4つくらいしか見られないゾ。


ここを改善していかないと、なかなか抜け出せないのではないか?

|

« 勝てば良し! | トップページ | J.B.Antenna-grampus »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/15397490

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの質の差:

» 勝ち点があっただけでも [エリコラム]
 今朝方、録画を見直そうとしたところ、スカパーの放送が始まってた。前半はBS、後半はスカパーという形になって気づいたこと。カメラがBSのほうは遠く(よく言えば、ピッチ全体を見渡せる)、スカパーのほうがぐっと近くて画面がクリアで、ちっこいわが家のモニターでは、こちらのほうが見やすかった。  でも、解説はBSのほうが穏やかで前向き、スカパーの風間さんはネガ気味で萎えそうになった。(-_-メ)  藤田俊哉の99点目が見られなかった私は負け組。  吉田麻也#34のアシスト→ヨンセン、ゴール!が... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 21:12

« 勝てば良し! | トップページ | J.B.Antenna-grampus »