« 第34節(最終戦)勝利!! | トップページ | FIFAクラブワールドカップ準決勝 »

2006年12月10日 (日)

2006年シーズン終わってしまった・・・

天皇杯5回戦 
名古屋グランパスエイト 1-2 鹿島アントラーズ @カシマスタジアム

しかし勝てない・・・カシマスタジアム

これで名古屋のシーズンが終わってしまいました。残念!!(。´Д⊂)うぅ・・・


しかし、この後半の戦いは来年に繫がるものがあったと信じております。

来年度また成長した名古屋を見られることを期待しております。
 


ヴィッセル神戸の皆さん・サポーターの方々 J1復帰おめでとうございます!!


来年は必ず、神戸には参戦するぞ!!!

                           ・・・って1試合かい!

今年1年スタジアムに応援に行かれた名古屋サポの皆さん。

   本当にお疲れ様でした!!

|

« 第34節(最終戦)勝利!! | トップページ | FIFAクラブワールドカップ準決勝 »

コメント

観戦してきました。昨日は直志が
右に張っていたため右サイドは全
く機能せず攻撃は渡邉のクロスし
かありませんでした。連勝中と同
じ戦いは出来てなかったように思
います。これで今期は終わってし
まい来期に不安の残る結果となっ
てしまったのが残念です。
今年はいろいろありましたが、サ
ポートお疲れ様でした。そして当
ブログへのご訪問有難うございま
した。来期もともにサポート頑張
りましょう。

投稿: ぴちぶー | 2006年12月10日 (日) 09:33

>ぴちぶー さん
観戦お疲れ様でした。名古屋って言うチームはカシマスタジアムでの鹿島戦には萎縮してしまうのか・・・
でも何かそういう傾向にあるように感じますね!
試合内容の報告を見ていても、今までの勢いは全くなかったかのように思われます。
来年はその辺りも含めて今までの事を払拭し、一皮むけたクラブチームに成長して欲しいものです。

こちらこそありがとうございました。そしてお互い来年も頑張って応援していきましょう!!

投稿: kt_chan | 2006年12月10日 (日) 12:42

名古屋にとって鹿スタはもはや鬼門やら呪いやらを超越した存在のようにも思えます。ただ、悔しいですがメンタルを含めたチームの総合力は鹿島が上だと言う事実は認めざるを得ません。

底力が上回れば、アウェーと言えどここまで負け続けることはないでしょうから、来季は完全に鹿島を凌ぐ戦力・チーム力を持ってして、圧倒した勝利を!と心待ちにしたいと思います。

ここからが名古屋が主役となる(笑)補強の本番戦ですネ。今年の補強は戦力的には上積みしかありませんので、金満名古屋の復活を期待します。

投稿: ぐらKIDS | 2006年12月10日 (日) 15:22

>ぐらKIDS さん
いつもありがとうございます&今年1年ありがとうございました!
来年はストレスのかからないチームになってくれることを願います。

今後ともよろしくお願い致します。

投稿: kt_chan | 2006年12月10日 (日) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/13002795

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年シーズン終わってしまった・・・:

» サッカー天皇杯5回戦、名古屋グランパスエイト対鹿島アントラーズ。 [思いつくまま]
名古屋グランパスエイトにとって鬼門{/face_ikari/}のカシマスタジアムでの天皇杯、カジバの馬鹿力と対戦。 「夜明けの来ない夜はない」。セフ監督も「長く負けているということは逆に勝つチャンスが近づいているということ。単純に言えば勝ち負けの確率は50%ずつ。だからこれだけ「負け」の目が続けば、そろそろ「勝ち」が出る」とおっしゃっていた。 映像は全くなし。グランパスサポータ�... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 00:24

» 名古屋グランパス、鬼門のカジマで1-2/天皇杯5回戦 [Motohiroの本音トーク]
天皇杯5回戦、カジマスタジアムでのアントラーズ戦に1-2で敗戦し、今シーズンが終わってしまいました。前半11分に先制されましたが、すぐにヨンセンのゴールで追いつきました。しかし前半25分の中後のゴールで勝ち越されて、以後は得点は入らずにタイムアップ、今年のシーズンは終了してしまいました。 思えば、一時期はJ2落ちも考えられたチームがよくJ1は7位になり、天皇杯もJ1チーム同士が戦う5回戦まで進出できたというプラス思考に考えればよいのかもしれません。ヨンセン加入がチームに勢いをつけたことは間違いない... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 08:15

» 天皇杯敗退 [どらぐら日記]
=== カシマ  名古屋 1−2 鹿島 === う〜ん、勝てませんでした。 アレックス・ミネイロのゴールで先制されるも、 すぐにヨンセンのゴールで同点に追いつきます。 が、しかし、中後のゴールで勝ち越され、 そのまま試合終了。 今シーズンが終了しました。 スピラールが2枚イエロー貰って退場しちゃったんですが、 これって来年の開幕戦に影響するんですかねぇ。 さて、先ほども書いたように今シーズンはこれで終了です..... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 12:57

» ジンクスは解けず…… [エリコラム]
 アレックス・ミネイロのゴール、その1分後のヨンセンのゴールに「北欧の騎士が呪いの鎖を断ち切る」姿を見て狂喜した私と娘でしたが……。その後に、さらに強力な魔女(中後)が現れるとは。  (まだ寝たり起きたりなんで、そうとう妄想入ってます)  で、後半は息切れ>わがグランパス。  それにしても残念。あと1歩と迫りながら(迫ったのか?)  玉田は宇宙開発だったみたいだし、スギーニョはオフサイド罠かかった?  いい加減に学習しろ〜、と途中経過だけ読んだ病人が吠えてます。スミマセン。もうちょっと... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 13:08

» 天皇杯5回戦vs鹿島 [しんたまごブログ]
天皇杯 5回戦 鹿島21-2 0-01名古屋 前半11分(鹿島) アレックス・ミネイロ 前半12分(名古屋)ヨンセン 前半25分(鹿島)中後 屈辱 汚点 恥 J発足以来、カシマでの公式戦で一度勝てないグランパス。 引き分けもないというから「屈辱、汚点、恥」という言葉に尽きる。 今日の試合内容につい...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 23:24

» 天皇杯 やはりカシマスタだよ [Hyperバナナシュート]
2-1での敗戦。 勝てませんでしたね、やはりカシマスタジアムには魔物が住んでいる [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 23:26

» 12月9日鹿島対名古屋 [グランパス親子観戦記]
結局今年もカシマスタジアムで勝てずに終戦(泣) [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4b/98/tom_amano/folder/319594/img_319594_42882729_2?20061210044238.jpg)]] セットプレーからの2失点だし、 特に2失点目はそうそう決められるものではなくて、 事故のようなもの。 前半追い付くチャンスがあっただけに残念... まぁここまでくると、どんなことがあっても、 勝つまで..... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 04:48

» 天皇杯 鹿島アントラーズ 2-1 名古屋グランパス [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
先週から続く風邪も治らず何とかたどり着いた鹿島スタジアム。 先週の瑞穂のこともあるから防寒対策を万全にしていきました。 今度こそ鹿島撃破と思っていましたが、又勝てませんでした。 前半は鹿島も好調という事もありダイレクトパスで揺さぶられる 事が多かったように思います。 前半11分にアレックスミネイロに得点された直後、左サイド 渡邉のクロスにヨンセンが合わせ1−1の同点になる。 �... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 11:32

» ヴィッセル神戸、J1、J2入れ替え戦の末、1年でJ1復帰! [今日の気になるニュース@総合]
J1、J2入れ替え戦の末、1年でJ1復帰を果たしたヴィッセル神戸 9日、博多の森球技場で行われたヴィッセル神戸vsアビスパ福岡のJ1、J2入れ替え戦の第2戦は1−1に引き分けに終わりました。 これにより、今年から採用されたアウエーゴール数で6日の第1戦も0−0で引き分けていることで、ヴィッセル神戸がアビスパ福岡を上回り、J2・3位のヴィッセル神戸のJ1昇格が決まりました。 この日の試合は、... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 11:34

« 第34節(最終戦)勝利!! | トップページ | FIFAクラブワールドカップ準決勝 »