« C大阪戦 | トップページ | ホーム最終戦勝利! »

2006年11月23日 (木)

今日のA級戦犯:渡邊

第32節 VSセレッソ大阪(A) 1-1

おんまり悪口は書きたくないが。。。
出場停止の本田・中村・藤田・金・ついでに怪我の古賀・・・
これらのメンバーがいない試合。
控え組は「ハッスル!!」かと思いきや・・・・

こいつだ!28番・渡邊 圭二!!

前半29分。2枚目のイエローで退場。

しかも対面(ゼ・カルロスだったか?)に交わされ、手で押さえるというファール。1度ならまだしも、2回も・・・
古賀でも2回はやらんぜ!!

こいつはちょっと1対1弱すぎと状況を判断する能力に欠けすぎ。
これで今日の試合、全くもっておもしろくなくなってしまった!!

試合はヨンセンが同点ゴールを挙げ、1-1のドロー。よく負けなかったものだ!
前節の浦和戦でDFがリズムに乗っていたのか?楢崎今日も当たるアタル!!
しかも勝ち点1を追加して1ケタ台の9位に!!・・・それはよかった!

しかしヨンセンがいなかったら今年の名古屋どうなってたんだろう?
・・・恐ろしや恐ろしや!!


次節、そのヨンセンが出場停止。・・・厳しすぎる。

|

« C大阪戦 | トップページ | ホーム最終戦勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/12797877

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のA級戦犯:渡邊:

» 名古屋グランパスエイト対セレッソ大阪戦。 [思いつくまま]
大阪長居第2陸上競技場での名古屋グランパスエイト{/v/}残留争い真っ只中{/sos/}のセレッソ大阪戦。映像はJリーグタイムでほんの少しだけ。 グランパスは、累積警告のため中村・キム・藤田・本田が出場できない中盤をK君・須藤・吉村・渡邊で戦った。攻撃陣はいつもの3トップ、DF陣も同じ3バックだった。 主審はジョージかよ{/ee_2/}。前半7分にアフターチャージの渡邊にイエロー{/hiyo_ang1/... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 22:46

» しびれる守備でセレッソ戦ドロー [赤鯱グラと黒鯱クー]
心配した雨は、降りそうで降らないかわりに、冷たい風。 セレッソは残留をかけて、応援にも熱が入っている。 勝ちたい気持ちは、既に残留を決めているグラよりはるかに大きいだろう。 おまけにこちらは4人の中盤を欠く。 なんだかんだと言っても、なんとかなるかも?と思ったのが甘かったとわかったのはすぐ。 早々に渡邉がイエローをもらってしまう。 そして、ガンガン攻めてくるセレッソ。 天皇杯を含めて3試合連続無失点だった守備陣ながら、先に失点。 そして、前にもまして攻めてくるセレッソ。...... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 23:32

» ヨンセンのゴールでなんとかドロー [どらぐら日記]
=== 長居第二  名古屋 1−1 C大阪 === なんとかドローです。 前半、西沢に早々に先制されてしまいます。 しかも渡辺が早々に退場・・・。 しかし、31分にヨンセンのゴールで追いつきます。 杉本のアシストがついてますね。 で、このまま試合終了。 10人になってから追いついたことを考えれば、 悪くない結果ですね。 逆にセレッソにとってはどうしても..... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 00:26

» 10人でドロー (対セレッソ戦) +ひどいジャッジ [エリコラム]
 長居に応援に行かれたサポの皆さん、お疲れさまでした。  前節に続いて珍しく(?)生中継(CSだけど)で見てましたが、しっかり応援の声が響いてましたよ〜♪  とはいえ、相手は残留にかけて必死のセレッソ。気迫だけは負けじと向かってくる。対してグラは、中盤でタクトを振れるのが山口慶だけとあって、とくに前半はシンドイ内容でしたねぇ。須藤も渡邉も、ゼ・カルロス他選手にあっさり振り切られてるし。  DF陣は、前節に続いて気迫のこもった仕事ぶりだったけど、混戦のなか、西澤に先制点を入れられてし... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 00:46

» 誉めるべきかけなすべきか @C大阪戦 [グラな日々]
グランパスはセレッソとアウェイで戦い、1−1で引き分けました。 情報源が公式HPの速報とJリーグタイムですので詳しくは分かりませんが、シュート本数等のデータを見るとかなりセレッソ優位の試合だったようですね。 渡辺君は柏原の洗礼を浴びて速攻退場。 ・・・まあ、良い勉強になっただろうから、次回頑張りましょう。 次回があるうちに思い切り頑張っとけよ! 退場のあとヨンセンのゴールで追いつくき、後半�... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 05:46

» セレッソ大阪1-1名古屋グランパス [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
浦和戦で燃え尽きてないかと心配はあったが、中盤選手が4人 入れ替わっている事もあり立ち上がりは5分の内容だったと思う。 先制点は名古屋の右サイドで須藤が簡単にクロスを上げさせて しまいそのクロスを増川がかぶり西澤がトラップ、そのままフェイ ントを交えシュート。これが決まってしまう。やはり優しさ存分に 発揮か?点をとられ攻めに出る名古屋は29分に渡邉が2枚目の イエローで退場。残りを1... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 09:49

» 丈二のせいでドローだよ! [ハード魂的生活]
対セレッソ戦 @スカパー観戦 1−1のドロー。試合内容はと言うと 前半は、全般的に中盤でゲームを作れる選手がいないのも手伝って、 どうにも間延びした、試合だった 渡邉が前半7分と28分に立て続けにカードを貰い、あっさり退場 須藤はあっさりゼ カルロスに振り切られ、 前半14分西澤に決められ失点 今日の両サイドは、とにかく悪かった ふとりとも、今までで最低の出来だ と、怒り心頭だった管理人で�... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 11:07

» 負けなくてよかった J1リーグ第32節 C大阪×名古屋 [くろグ]
 前節、首位の浦和に勝利した我が名古屋グランパス。しかし、その代償は大きく、藤田 [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 07:21

» 名古屋グランパス、4連勝ならず、残留争いのセレッソにドロー [Motohiroの本音トーク]
名古屋グランパスは、アウェイでのセレッソ大阪戦。前半に渡辺選手を退場で欠く苦しい戦い。西沢選手に先制ゴールされるも、杉本選手のセンタリングをヨンセン選手が足であわせて同点ゴール(今季10ゴール目)、後半は杉本選手らの惜しいしゅーともありましたが、逆に攻め込まれて、楢崎選手の好セーブもあり、結局は1-1の引き分けとなりました。次節は、またまた残留がかかるアビスパ福岡戦です。セレッソと同様、楽な戦いにはなりそうもありませんね。 写真は http://chuspo.chunichi.co.jp/gr... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 19:00

« C大阪戦 | トップページ | ホーム最終戦勝利! »