« 家本ネタ | トップページ | 古賀のけが »

2006年10月22日 (日)

甲府戦

第28節 VSヴァンフォーレ甲府(A) 1-2 13:00 キックオフ

何?13:00キックオフだと??

    すっかり生だと思っていたのに・・・

本当だ!ピッチが明るいゾ!! (*´∀`)ノ
 
 
 
 
まぁそれはそうと、この試合甲府の「勝ちたい」という気迫をものすごく感じた試合のように思いました。前半よく失点をしないですんだものだと・・・

とかくこういう試合の時は、後手を踏んでいるチームがこそっと点を取ってしまい、そのまま逃げ切ってしまうというパターンが意外と多いのだが・・・
今の名古屋では、そこまでの実力がないようです。

甲府の2点とも、「あれは楢崎取れんぜ!!」っていうすばらしいゴールでした。古賀が怪我をしてピッチに出ていた時の失点、もう1つは古賀に代わった秋田が振り切られて失点。不運といえば不運だが・・・
反対に我がグランパスは中村からゴール近くまで切れ込み、切り返して走りこんできた藤田へパス~ゴールというここだけ見たらすばらしいゴールシーンを生んだ。・・・だけであった。

直後にその藤田を交代。(なんでだろう??)

最後は何とかしなければという気迫も少しは感じたが、ここが名古屋の弱いところでやはり同点にも出来ない。

最終的にはシュート8本という結果に終わった・・・Σ(´Д`lll)


ん~~~~んん。なんと評価すればよいのか・・・  ?(・ω・)?

あまり気迫を感じないし、監督の考えも浸透してないような・・・
結果的には何も進歩していないって感じ。  なんかまとまってないよなぁ!

あと残り6節しかないのに、ヨンセン・本田・中村・藤田の個人技杉本の走りだけで勝って行かなくてはいけないのか??

|

« 家本ネタ | トップページ | 古賀のけが »

コメント

いつまでこんな試合を続けるつもりなんだろう。
降格争いに再度参戦する可能性もあるし、また
一つ鬼門スタジアムを作ろうとしてないか。
今年限りでセフと契約をしない限り来年もこの
調子で行きそうですね。

投稿: ぴちぶー | 2006年10月22日 (日) 09:27

>ぴちぶーさん
本当に同感です。
どうするつもりなんだろう?関係者各位??

投稿: kt_chan | 2006年10月22日 (日) 22:13

甲府は、自分たちのやりたいサッカーを、自信をもってやっていて、とてもうらやましかったです。
低予算でやれることが限られているからでしょうが、
予算も設備も恵まれたチームだからこその迷いもあるのかもしれません。
セフ監督を見切るのは早計だと思います。
「監督を切ればなんとかなる病」からの脱却こそ、今必要だと思うのですが……。
もちろん、セフ監督が「もうやりたくない」と言えば、話しは違ってきますが。

投稿: のすけの母 | 2006年10月22日 (日) 22:51

ご無沙汰しております。すっかり指無精で申し訳ございません。

あれっ!?ご存じない?あれは生放送ですよ。甲府は夜になるのが遅いんですよ(笑)


投稿: ぐらぱち | 2006年10月23日 (月) 01:12

>のすけの母さん
名古屋って中途半端にお金のあるチームで、もしかしたらチーム自体がハングリー精神がないのかも・・・
このサッカー界って監督の考えで良くも悪くもなると思うが、最低でもチームが一丸となっていかない事には何も生まれない。そこが監督の腕の見せ所でもあるし・・・
少なくともベンゲル監督のときは1つになっていたように記憶してます。
>ぐらぱちさん
久しぶりのコメントありがとうございます。
そうか、甲府は夜になるのが遅いのか・・・

そんなあほな!(笑)甲府の人に怒られまっせ!!

投稿: kt_chan | 2006年10月23日 (月) 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/12369712

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府戦:

» 甲府に痛い敗戦 [どらぐら日記]
=== 小瀬  甲府 2−1 名古屋 === あ〜あ、負けちゃった。 後半に入って失点、 直後に藤田のゴールで同点にするも、 そのまた直後に失点してしまいました。 しかも古賀が負傷退場、 ジョンウは2枚イエローで退場と、 散々な結果に。 ホームでは5−1と圧倒した相手なのに、 アウェーだとうまくいかないもんですねぇ。 来週は我がホーム・豊スタで千葉戦。 ジョンウが出場停止なうえに古賀も出場できないかもし..... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 22:34

» 俊哉の通算98ゴールも実らず(甲府戦記2) [赤鯱グラと黒鯱クー]
前半は、とにかく攻めの形が作れなかった。 それでも、なんとか0-0だったのが救い。 それが、後半、古賀が負傷で外に出ている間に、失点。 前半が前半だけに、いや~な空気が流れた。 ところが、すぐに追い着く。 俊哉が後ろから走りこんでゴール!! 3度目の正直!! FC東京戦で、チャンスをはずし、 清水戦では、ゴールネットを揺らすもオフサイド。 今日やっと、正真正銘のゴール!! すごく嬉しくて、飛び上がったのも束の間、 俊哉交代。 なんで!? 得点してのっている選手...... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 22:52

» 名古屋グランパスエイト対ヴァンフォーレ甲府戦。 [思いつくまま]
アウェイの甲府戦。 なんでNHKは、中日ドラゴンズが出場しているプロ野球日本シリーズの裏で、録画でグランパス戦を放映するのかなぁ。こういう時は、もっと関係ない地域の上位チームの放送をしろよな{/face_kaze/}。 甲府は、ホームで7試合負けていない。それに対して、グラはモチベーションが低かった。前回は瑞穂で5対1で勝ったけど、その時は相手のエースのBAREがいなかった。しかし、今回はいた{... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 23:18

» 名古屋 vs 甲府 〜Leave me alone [人生常にアウェイな鯱サポーター in 東京]
font color=blackb信玄様、参りました/b/font font color=redb名古屋/b/font1−2font color=blueb甲府/b/font サイドを自由にやられた感じ、特に右を。1点目はクロスの時点で勝負ありだったと思うんだけど、 どうぞ上げてくださいと言わ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 00:29

» 2006年Jリーグディビジョン1第28節 甲府vs名古屋 [GRAZIL_Nagoya]
甲府 2-1 名古屋 得点:宇留野(甲)9min,藤田(名)14min,バレー(名)17min/後半 警告:金,金,ヨンセン(名) 退場:金(名) 観客:9,747人 会場:山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 ------------------------------------------------ [甲府] GK:阿部 DF:杉山,ビジュ,井上(池端),山本 ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 01:09

» シュートを打たなきゃ… J1リーグ第28節 甲府×名古屋 [くろグ]
 今日は、13時(甲府×名古屋)、14時(京都×大分、横浜×鹿島)、15時(福岡 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 05:59

» 【ヴァンフォーレ甲府戦@小瀬陸上競技場】の回 [ブログ【赤鯱家・名古屋本店】]
藤田俊哉を補強していなかったら、 このクラブは一体どうなってたのだろうと思ふ今日この頃。 一年でも一ヶ月でも一週間でも一日でも一時間でも一分でも長く、 名古屋グランパスでプレーして欲しい。 最近では正直、藤田俊哉に親近感が沸き始めていたりする。 あえて訳はいわないが・・ ヒント:このAA                             _ /- イ、_... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 16:43

« 家本ネタ | トップページ | 古賀のけが »