« 8日は京都戦 | トップページ | 第206回 mini toto&その他 »

2006年4月 9日 (日)

もったいなかったのか助かったのか?

第7節 VS京都パープルサンガ(H) 1-1 引き分け

豊田スタジアムってホームなのに何で勝てないか・・・
   私の印象の中ではこのスタジアムは鬼門である。

 今日の試合、本当のところ負けてたかもとも思える試合だった。
前半はじめ、不用意なパスをカットされ、GK川島と京都アレモンと1対1。幸い失点しなかったが所々でこのようなくだらないパスミスが相変わらずあった。その為に素早い攻撃のリズムが出来ない部分があった。(毎回感じる。)
 その後は名古屋ペースで試合は進んだが、押せ押せムードの時に1点が取れない。
前半0-0で終わったのがこの試合勝てなかった原因ではないか?

 全体的には藤田が戻ってきて、非常にいい感じでプレスもかかり面白いサッカーをしてくれるという期待感はあった。やはりピッチ内で藤田のように大声を出し、指示をする選手が必要なのだろう。決定的な仕事もしているし藤田さまさまではないか。藤田が入り、中村の動きが良くなった。また今まではサイドにボールはいくが、そこからの攻撃どうすんの?って感じが、中でDFをつる動きが出てきて、決定的なシーンを多く演出できたと思う。
まさに藤田さまさまである。

平林も初先発ということで頑張ってはいた。そこそこいい感じだった。
 DFはどうだろうか?相変わらずイエローカードの多い金。(今節はオフェンシブだったようだ。今回のイエローはかわいそうかも。)それと有村。有村はまだ先発は厳しいのではないか?最初から須藤でいく方がいいのでは・・・って須藤もあかんか!!このあたりの人材何とかならないのだろうか?
スピラールってどうなったんだ!!・・・一度も見たことないぞ!!!

失点シーンは名古屋DFは1-0でよかったと思っていたのだろうか?(TVの解説:小島はそのように話してた)
何にしてもちょっともったいない失点ではあった。
 京都の攻撃にはスピードがあり、怖さを感じた。相手の足を止めるようなDFが必要だったかも・・・オフサイドで数回助かっていたし。スピードあるチームへの対策と後半運動量が落ち、ボールウォッチャーになってしまう事についてもっと鍛えなければと思える試合だった。

 前節の勝ち点1は「よかった。」だが、今節の勝ち点1は「もったいない!!」であった。

○●△○●△次は○の予定が・・・△だった!!

|

« 8日は京都戦 | トップページ | 第206回 mini toto&その他 »

コメント

こんばんわア。毎度、進歩のない試合内容でしたネ。「敗因」(負けてないですが…)は、おっしゃるとおり前半に得点できなかったことかも知れません。
前半に得点できていれば、後半慣れてないシステムへの変更など、なかったハズですし。
次節のセフ様の出方に注目です。また前線から強烈にプレスしてくる新潟相手ですから…!

投稿: ぐらKIDS | 2006年4月10日 (月) 23:42

スピラールはおそらく帰国したんじゃないかと、勝手に思い込んどります。来日時に見たのは、実はあれは深津だったんじゃないか・・・。とか。

投稿: ぐらぱち | 2006年4月11日 (火) 00:37

>ぐらKIDSさん
 おひさです。お元気ですか?
 なんせゴールが遠いですね。未だ1試合平均1点未満。これが敗因でしょう。
>ぐらぱちさん
 そのような選手過去にいましたね・・・・
 でもDF云々より得点力でしょうね!

投稿: kt_chan | 2006年4月11日 (火) 08:27

:D

投稿: viagra | 2006年4月28日 (金) 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/9496210

この記事へのトラックバック一覧です: もったいなかったのか助かったのか?:

» 名古屋対京都&オールスター [グランパス親子観戦記]
仕事もあって名古屋対京都はBS観戦。 FWの駒不足っていうこともあるけど、 とにかくシュートが枠に飛ばない。 これじゃぁ勝てません。 相手が京都ということもあって、 吉村もかなりいい上がりをみせていたんだけどね。 次に期待しましょう!!! 次節新潟戦は、 息子と下の娘の3人で参戦予定です。 去年下の娘は新潟スタジアム内の託児所に預けたのだけど、 かなり楽しかったようで今年も申し込みました。 それから[http://www.j-league.or.jp/j..... [続きを読む]

受信: 2006年4月 9日 (日) 08:18

» J1第7節「京都戦」は勝ち点2を落とした試合! [イニシャル・NGE]
久しぶりのBLOGアップになるが、仕事と私用などにより、自分のBLOGさえもチェックできない状態が続いたため、あしからずご容赦を。私がお休みしていた間のグランパスは、その戦績とともに試合内容においても「一進一退?」の状態。 暫く前に終わってしまった試合を詳細に振り返っても仕方ないので、昨日、私も参戦した「京都戦」は、その間の試合との比較を織り交ぜながら振り返って見たい。 ちなみに、その試合とは、大分戦(瑞穂)はTVも含め未観戦のため、〓甲府戦(瑞穂):生観戦、〓浦和戦(埼スタ):TV..... [続きを読む]

受信: 2006年4月10日 (月) 23:36

» 京都戦@トヨスタ [タイトル未定2]
   「今日は開場前から  ノリノリ!  ピクシーも来てるしね!!」       (グランパスくん・談)   あ、どーも。入場の際、鼻をこずいてグランパスくんに「怒りのポーズ」をさせたのは俺です。浦... [続きを読む]

受信: 2006年4月11日 (火) 00:29

» 2006年Jリーグディビジョン1第7節 名古屋vs京都 [Grampus8]
今シーズン初めて頭にきた試合(ー'`ー;) 名古屋 1-1 京都 得点:中村(名)5min,パウリーニョ(京)19min/後半 警告: 金,有村,平林(名) 退場:無し 観客:15,311人 会場:豊田スタジアム ------------------------------------------------ [名古屋] GK:川島 DF:大森,増川,古賀,..... [続きを読む]

受信: 2006年4月11日 (火) 00:35

« 8日は京都戦 | トップページ | 第206回 mini toto&その他 »