« 川崎の攻撃を凌げず敗退 | トップページ | 転勤の季節 »

2006年4月24日 (月)

甲府の試合に感動!!

第9節 23日(日)に行われた ヴァンフォーレ甲府 VS 横浜Fマリノスの試合をBS1にて観戦しておりました。
後半ロスタイム、見事1点をもぎ取り、甲府が感動的勝利!

すばらしい!!~~~~

何がすばらしいかって言えば、

1・よく走る

なんと言っても前線のプレスがすごい。とにかく走る走る。後半終盤になってもプレスプレス・・・・あのスタミナはどこから来るのだろうと思うくらいすごく走る
                        ・・・どこかのチームに見せてやりたい・・・

2・あきらめない

最後まで「ホームでは負けない」という執念があのゴールを生んだのだろうと思わせる攻撃だった。最後マイボールになった時点で、ゴール前に4人ほど走りこんでいる。そしてゴール!!
                         ・・・どこかのチームに見せてやりたい・・・

こんなサッカーを目の前で見せられたら、たとえ負けてもサポーターは拍手で選手を迎えるのだろう・・・
わがグランパスエイトにもそういう時期があったと思う。
早く選手が・監督が・フロントが・全員がこのことに気がついて、昔のクオリティーを取り戻してほしい。


本当は他のチームの事なんて書きたくないのだが、あまりにも不甲斐なく、喝を入れる意味で投稿しました。

P.S 甲府の大木監督ってなんとなく「レフティモンスター小倉」に似てないか?

|

« 川崎の攻撃を凌げず敗退 | トップページ | 転勤の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89563/9747557

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府の試合に感動!!:

» ヴァンフォーレ甲府 金星か必然か? [jリーグ大好き!]
ヴァンフォーレ甲府が横浜Mに完勝。これは金星か必然か?ヴァンフォーレ甲府にせまってみました。 [続きを読む]

受信: 2006年4月26日 (水) 19:32

« 川崎の攻撃を凌げず敗退 | トップページ | 転勤の季節 »